たまプラーザ駅徒歩2分 皮膚科 小児皮膚科 山本皮フ科クリニック

MENU
Tel.045-910-5033

〒225-0003
神奈川県横浜市青葉区新石川3-15-16
メディカルモールたまプラーザB1F

料金案内

*当院では、クレジットカード等のお取り扱いはございません。お支払いは現金のみでお願いいたします。

プロペシア(AGA治療)

9,020円(税込・診察料込)
/28日分の処方

1日1回の内服を継続することで抜け毛の進行を抑え毛髪状態を改善する作用が期待できる薬剤です。通常、毎日1回このお薬を飲み続ける必要があり、継続的に服用することが大切です。

リスク・副作用
勃起力が弱くなったり、性欲減退や精液量の減少などの性機能に関する症状がみられることがあります。ただ、この症状は自然に発生する可能性と同確率のため現在ではプロペシアの影響ではないとの認識が高まっています。副作用は人により程度が異なることもありますし、上記以外の副作用が発現する可能性もあります。

■男性型脱毛症(AGA)について詳しくはこちらをご覧ください。

ピアスの穴開け

両耳5,400円、片耳3,900円(抗生剤、消毒薬・税込)
*学生割引有り
  両耳4,900円、片耳3,300円 
(学生証をご持参ください)

施術回数:1回

リスク・副作用
ごくまれに出血したり、感染症を起こすことがあります。(軟骨部、ボディピアスはしておりません)

■ピアスの穴開けについて詳しくはこちらをご覧ください。

ハイドロキノンクリーム

2,650円(5gの処方・税込)

ハイドロキノンの外用により、しみ改善や色素沈着抑止が期待できます。

リスク・副作用
人によってはかぶれたり、皮膚への刺激が起こることがあります。

男性型脱毛症(AGA)について

■はじめに

男性型脱毛症(AGA)の治療薬であるプロペシア錠は、日本においては2005年10月に承認されています。また、国際的には世界60ヶ国以上で承認され使用されているお薬です。
このお薬は多くの方で、抜け毛の進行を抑える作用、あるいは改善作用が認められています。私(院長)は2007年に当院を開院する前に、東海大学病院皮膚科の脱毛症外来でAGAの治療に携わっておりましたが、6ヶ月以上内服を継続された多くの患者様において写真判定と自覚症状より脱毛の進行遅延が認められました。個人差はありますが、実際「抜け毛が減少した」「髪の毛のコシが強くなった」などの声を多数いただいてきました。2007年の開院以降も当院でプロペシア錠を多くの方に内服していただいていますが、いずれも良好な結果が得られています。
プロペシア錠は保険診療の対象ではなく、診察料ならびにお薬代は全額自己負担になります。また、効果にも個人差があるため、患者様皆様に納得していただいた上で内服治療を始めさせていただきたいと考えております。当院では初診時に頭部の写真を撮らせていただき、経過の写真も撮らせていただきながら、患者様と一緒に効果の有無を確認しながら治療を進めていきます。通常、まず6ヶ月を目途に内服していただき、効果を確認し、内服を継続するか検討させていただきます。
まず一度ご来院いただき、どうぞお気軽にご相談ください。

■男性型脱毛症(AGA)とは

男性型脱毛症(AGA)は、壮年性脱毛とも呼ばれ、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方あるいは両方から薄くなり、徐々に進行していく状態のことを言います。
たとえば円形脱毛症では、急激に脱毛が進行しますが、AGAでは徐々に進行していくのが特徴のひとつであり、額の生え際や頭頂部の毛が細く薄くなって、うぶ毛の様な十分に育たない髪の毛が多くなり、抜け毛が進行し頭皮が透けて見えるようになります。
親、兄弟、祖父母に脱毛症を認めることが多いのもAGAの特徴のひとつです。

■プロペシア錠とは

プロペシア錠(一般名:フィナステリド)は、男性型脱毛症用薬という薬効に分類されています。
AGAの方の頭皮部分に多くあるとされる男性型脱毛症の原因物質であるジヒドロテストステロン(DHT)という物質が作られるのを抑えることで髪の毛の成長する周期を正常化し、抜け毛を抑えます。

■予想される効果

このお薬は、1日1回の内服を継続することで抜け毛の進行を抑える作用や毛髪状態を改善する作用が期待できる薬剤です。通常、作用が確認できるまで6ヶ月間、毎日1回このお薬を飲み続ける必要があり、作用を持続させるためには継続的に服用することが大切です。
日本国内での1年間の臨床試験では、頭頂部の写真評価で半数以上の方に改善が認められています。なお個人差があるため、すべての患者様に効果があるわけではないことをご理解ください。

■可能性のある副作用

このお薬では、これまでに重大な副作用の報告はありませんが、ときに勃起力が弱くなったり、性欲減退や精液量の減少などの性機能に関する症状がみられることがあります。ただこの症状は自然に発生する可能性と同確率のため現在ではプロペシアの影響ではないとの認識が高まっています。副作用は人により程度が異なることもありますし、上記以外の副作用が発現する可能性もあります。服用後に何か気になる症状や気がかりなことがありましたら、すぐに院長にお申し出ください。詳しい症状をお聞きし、直ちに患者様に合った処置を行います。
なお、副作用とは異なりますが、前立腺がん検査で測定されるPSAという検査の値が約50%低下することが知られています。このことから、測定したPSA濃度を2倍した値を目安として評価する必要があります。前立腺がんの検査をされる場合には、検査を実施する医療機関の医師にこのお薬を服用していることをお知らせください。

■プロペシア錠:男性型脱毛症(AGA)治療薬の診察料ならびに薬剤費(税込)

このお薬は保険診療の対象とはなっていませんので、診察料ならびに薬剤費は全額患者様の自己負担となります。作用が確認できるまでの6ヵ月間は、原則1ヵ月に1回の通院(28日分9,020円)をお願いしていますが、初回に28日分を処方し、再診時に副作用などなく長期に内服を希望される方には、2回目以降、最長で84日分(21,060円:税込・診察料込)まで処方しております。
作用が出るまで不安な方は月に1回受診していただいても構いませんし、作用が現れ長期に内服を継続していく場合には、2回目以降、56日分、84日分処方することで通院間隔や費用の負担を可能なかぎり少なくするように配慮しております。

≪初回、2回目以降≫
28日分の処方の場合:9,020円(税込・診察料込)

≪2回目以降(再診時、応相談)≫
56日分の処方:15,040円(税込・診察料込)/(約1ヶ月あたり7,520円)
84日分の処方:21,060円(税込・診察料込)/(約1ヶ月あたり7,020円)

*プロペシア錠は院内処方です。

   お支払いは現金のみでお願い致します。

≪初回・28日分:9,020円≫

診療費 診察料 3,000円(税込)
薬剤費 プロペシア錠は院内処方で、1錠215円(税込)です。
(28日分で約6,020円(税込)です。)

ピアスの穴開けについて

医療用の瞬間装着器とスタッド(医療用ピアス)を使いますので、衛生的なピアッシングです。ほとんど痛みを感じず、麻酔もいりません。


(医療用瞬間装着器と医療用ピアス)

■ピアスの穴開け:受診の流れ

ピアスの穴開けで受診される方は、来院時に受付にお申し出ください。(保険証は必要ありませんが、他に診察をご希望される方は、ご提示ください。)
問診票に必要事項をご記入いただきます。
パウダーコーナーにご案内しますので、両耳のピアッシングしたいところに専用のペンで印をつけていただきます。(ご自宅であらかじめサインペンで印をつけていただくと、よりスムーズです。) 


 (パウダーコーナー)

処置室にてファーストピアスを選んでいただきます。種類はシンプルなものに限られますのでご了承ください。(R4.4 月現在、メーカー在庫一部欠品につき、ファーストピアスの種類に限りがございます。あらかじめご了承ください。)
医師が両耳の印をつけたところが左右対照かを確認し、消毒後、専用の器具で装着します。
看護師が今後の消毒の仕方や注意事項を説明し、終了となります。

ピアスホールが安定するまでに6~8週間かかります。それまではピアスを外さないで下さい。
6~8週間後に問題なければ、ご自身でキャッチを外していただけます。ファーストピアスのキャッチはしっかり固定されています。外しにくい場合には耳を傷つけてしまいますので、ご心配な方はご来院ください。専用器具でスムーズに外すことができます。

■料金

両耳:5,400円 片耳:3,900円 追加ピアス1個:2,700円(税込)
学生割引・両耳:4,900円 片耳:3,300円 追加ピアス1個:2,450円(税込)

(学生割引:学生証持参の方には割引制度があります。

 *料金には、ファーストピアス、抗生剤(化膿止め)3日分、消毒薬が含まれます。
 *ファーストピアスは24K GOLDです。
 *金属アレルギーやケロイド体質の方には適さない場合もあります。
 *軟骨部、ボディピアスはしておりません。
 *同時に3個目をご希望する場合、位置によっては施術できないこともあります。

かぶれにくいチタン製ピアスもございます。
チタン製は在庫が少ないため、あらかじめお問い合わせください。
 チタン製ピアス  両耳:7,650円 片耳:5,500円
 チタン製学生割引 両耳:6,550円 片耳:4,400円

■受診時のお願い

ピアスの穴開けで受診される方は、可能なかぎり混雑緩和のために平日午前の予約をお勧めしております。ご理解・ご協力のほどお願いいたします。